賃貸住宅のチェックリストに入れておく項目ーその3選

日々のゴミ出し日の確認

毎日でるゴミの処理日を確認しなければなりません。これは地域によって違いますので、有料なのか無料なのかも必要です。マンションなどでは、管理人がいて敷地内にゴミ置き場が設置され、いつでも捨てることができるところもありますが、アパートなどはそうはいきません。ゴミの分別の仕方と、分別に応じた捨てる曜日、捨て場所とゴミを置いて良い時間帯があります。サラリーマンであれば、通勤時間には捨てることが出来ないこともあるのです。

窓の方角の確認は必要

賃貸物件を見て回り室内を見て明るい状態を確認すると、それで決めようと気持ちが動くものです。ところが、窓を開けて外を見てみることです。これから毎朝見ることになる風景なので、180度を良く観察しなければなりません。遠くに火葬場の煙突や、その町の焼却炉の煙突は無いか、隣のビルとのおおよその距離、そうして隣が高層マンションであれば覗きも気になるのです。そうして、方角の確認を不動産屋に聞かなければなりません。陽当たりが良いとはいっても、西日が当たれば蒸し風呂になります。

鍵の交換はいつするのかを確認

賃貸住宅で、新しく入居する住人には、鍵を新しいものに交換するのは当たり前のことだと思うのは間違いです。日本全国の賃貸住宅は、大手ばかりが行っているものではありません。学生相手に、アパートや長屋形式のところもあるのです。鍵の交換を都度行うには費用もかかるので、大家がそのまま貸し出しているところもあるのです。これは、契約前に最後の確認で聞いておかなければなりません。借りた後では、自前での交換費用がかかります。

江別市の賃貸マンションは、部屋を借りる形式になるので、一戸建てほど面倒な手続きはなく初めて一人暮らしをする人でも安心して入居することができます。